トップ 追記

屑俺日記

僕の備忘録(PC、UN*X、ネットワーク関連が中心)なんです。
自分の書いたところは適当(な時とか)に書き換えますので御了承を。


2019-06-17(Mon) 春の風と夏の太陽

IEは32bitか64bitか

「ヘルプ(H)」->「バージョン情報(A)」から見える情報では区別できない。
Webサイトを踏ませて判別するらしい。

$SERVER - - [17/Jun/2019:17:57:45 +0900]
 "GET / HTTP/1.1" 200 5642 "-"
 "Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko"
$SERVER - - [17/Jun/2019:18:03:59 +0900]
 "GET / HTTP/1.1" 200 5642 "-"
 "Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko"   

切り替えは「インターネットオプション」の「詳細」タブにある 「拡張保護モードで64ビット プロセッサを有効にする」と 「拡張保護モードを有効にする」を有効にして、再起動をかけるらしいが、 PCを再起動しなくても変らないようにも見えた。


2019-06-07(Fri) 梅雨になったのかしら

chrome リモートデスクトップ

chrome remote desktop

Win7とbionicで試してから、もう一度。先程の要領でどうもうまくいかない。
すったもんだのあげくに、ようやく接続成功(stretchとbuster)。
ややこしいのか簡単なのかよくわからない。

chrome-remote-desktop パッケージのインストールが要るのか、それとも それはgoogle-chrome-stableと一緒に入ってるのか、 そのあたりもあまり分からない。

ともかく、 リモートアクセス アクセスして、色々迷った挙句、 リモートサポートから、ようやくアクセスコードを片方で生成し、 他方に入力して、ようやくできた。

別々のモバイル回線によるテザリング同士でも、「そんなものか」程度にできた。


2019-06-05(Wed) もうじき6日

$Arg[0]

pwshのfizzbuzzで、 終点の数を指定する処理を追加。
デフォルトは10とする。

$ pwsh fizzbuzz.ps1 5
1
2
fizz
4
buzz

2019-06-04(Tue) はれ?

ファイル検索とか

PowerShellほげほげ。

PS C:\Users\USER> $PSVersionTable
 
Name                           Value
----                           -----
PSVersion                      5.1.17134.765
PSEdition                      Desktop
PSCompatibleVersions           {1.0, 2.0, 3.0, 4.0...}
BuildVersion                   10.0.17134.765
CLRVersion                     4.0.30319.42000
WSManStackVersion              3.0
PSRemotingProtocolVersion      2.3
SerializationVersion           1.1.0.1
PS C:\Users\USER\> New-Item fizz_
 
 
    ディレクトリ: C:\Users\USER
 
 
Mode                LastWriteTime         Length Name
----                -------------         ------ ----
-a----       2019/06/04     15:03              0 fizz_
PS C:\Users\USER> Get-ChildItem -r | ForEach-Object {if ($_.name -match ".*_$") { $Matches[0] }}
fizz_

2019-06-02(Sun) 曇って降って、それから

全ツイート履歴をダウンロード

all tweets

を試す(全部で19399ツイート)。
クリックしたら、飛んできた メールのURLに行き、ダウンロードするだけ。
自動でどっかに貯まるようにする、にはどうすれば。

$ ls -alFh 15142546_61fbec57e7fbaafb8aeb9d682592a3f87dc780c6.zip
-rw-r--r-- 1 user group 3.4M  6月  2 19:28 
  15142546_61fbec57e7fbaafb8aeb9d682592a3f87dc780c6.zip

これを展開すると、

$ ls -lh
合計 4.8M
-rw-r--r-- 1 user group 1.5K  6月  2 10:26 README.txt
drwxr-xr-x 2 user group 4.0K  6月  2 19:30 css
drwxr-xr-x 3 user group 4.0K  6月  2 19:30 data
drwxr-xr-x 2 user group 4.0K  6月  2 19:30 img
-rw-r--r-- 1 user group 4.1K  6月  2 10:26 index.html
drwxr-xr-x 2 user group 4.0K  6月  2 19:30 js
drwxr-xr-x 7 user group 4.0K  6月  2 19:30 lib
-rw-r--r-- 1 user group 4.8M  6月  2 10:26 tweets.csv
 
$ find . -type f | wc -l
145
 
$ du . -h | tail -n1

一番 古いツイートは、 あれではなくて、 これであったらしい。


2019-06-01(Sat) 一応爽やかな天気

起動を拒否したWin10

0xc0000428

ISOイメージをUSBメモリにコピー(起動属性をつけて、NTFS を指定し、vfatでフォーマット)して、 そちらから起動して復旧を試みる。
本機は起動時にESCを適当に叩くと起動デバイスを選択できた。
修復のたぐいは効果がなかった。適当に検索すると、コンソール上で

X:\source:\gt; bcdboot  C:\windows /s C:

これも効果はなかった。適当に試すうちに

X:\source:\gt; bcdboot  C:\windows /s D:

した結果、起動時にUSBメモリを選択すると、 既存のWindows10が起動できてしまった。
Windows10やUEFI Biosのアップデートなども効果なし。

また 適当に検索。 diskpartで隠しパーティションにドライブレターを割り付け、 BCDを復旧する、あたりでうまくいった、らしい。

HDDモデルの復旧はとってもめんどくさいようだ。


2019-05-29(Wed) 昨日は久々の大雨

PowerShellでの

FizzBuzz。LinuxとWindows10のPowerShellCoreで動いた。
Windows10では、右クリックの"PowerShellで実行"にて、実行ポリシー変更後の 動作も確認できた。
実行後にPowerShellのウィンドウは閉じられた。


2019-05-19(Sun) 夜が明けると、また晴れてきた

pwshの比較演算子

自宅での主要環境になったMacMini(Core2 duo)にも、LXC環境下 のstretchに PowerShell Coreを入れておいた。

数値の比較演算子は、test(1)と同じらしい。

PS > 3 -eq 3
True
PS > 3 -ne 3
False
PS > 3 -gt 3
False
PS > 3 -ge 3
True
PS > 3 -lt 3
False
PS > 3 -le 3
True

文字列との比較、なんてやめたがいいのかもしれないが、 test(1)とは違い、エラーにならなかった。
文字列は数値「以上」の値に決まっているようだった。

PS  > 'あはは' -gt 0
True
PS  > 'あはは' -gt 100000000000000000
True
PS  > 'あはは' -ge 0                 
True
PS  > 'あはは' -ge 100000000000000000

-lt, -le との比較は、常にFalseが返るようだ。
-eq でTrueが返ることがあるのか否かは不明...

Get-TimeZone

使えそうなコマンドを適当に乱打する。
以下、JSTに設定した後に起動したpwshで。

PS > Get-TimeZone
Id                         : Asia/Tokyo
DisplayName                : Japan Standard Time
StandardName               : Japan Standard Time
DaylightName               : Japan Daylight Time
BaseUtcOffset              : 09:00:00
SupportsDaylightSavingTime : True

システムが夏時間に対応しているのか、 それとも日本標準時が対応していると言いたいのか。

Windows10でsshd

てけとうに検索しまくり、色々コマンドを叩く。
CLIでも重いものは重い。

設定の「アプリと機能」の「オプション機能の管理」 で「機能の追加」から「OpenSSHサーバー」を追加。
「OpenSSHクライアント」は既に入っていた。
それだけではリモートから接続できない。
管理者権限のPowerShell画面から、

Stert-service sshd

自動起動のために、

Set-Service -Name sshd -StartupType Auto

公開鍵認証に変えるには、$ALLUSERSPROFILE/ssh/sshd_configでちょいちょい。
PermitRootLogin no は当然。
$HOMEPATH\.ssh/authorized_keys に公開鍵。ed25519が使えた。
restart方式が探し出せなかった。Stop-serviceとStart-service もう一回。
Windows10を再起動して、接続動作確認。重い。重い。

後はログインシェルをなんとかせねば。

PowerShellとpwshの違いにげっそり。Get-UptimeさえPowerShellにはなかった。


2019-05-14(Tue) 今日は雨になる、はず

7x7の文字列

どこかでひらがなのランダムっぽい文字列 を数行書いて、単語として意味のある文字列 を探せ、といった問題を見かけた。
気が向いてrubyで やってみた

$ ruby seven.rb
ね ぇ ぱ ぴ ゆ ぽ そ
づ ず り ゆ ぐ じ ぬ
わ や ゃ ふ ぢ ぶ ぜ
し も ゖ ず ぎ へ け
ふ ぞ る さ す ず ら
ぷ す ぢ や な れ ご
が ぱ ぱ ろ あ ぱ ゔ

単にランダムにしただけでは、意味のあるもの など、まず出てこない。という当たり前の結論。


2019-05-10(Fri) ときにはばたつくことも

LINEで画像を送信したら

サイズを勝手に圧縮される、わけではないようだった。
PNG形式のデータをJPEG、BMP、ついでに拡張子なしでコピーした 元データをLINEで送信(Win10クライアント使用)。

$ ls -lh usb*
-rw-rw-r-- 1 user group 1.9M  5月 10 08:32 usb_boot.bmp
-rw-rw-r-- 1 user group 115K  5月 10 08:32 usb_boot.jpg
-rw-rw-r-- 1 user group 666K  4月 27  2018 usb_boot.png
-rw-rw-r-- 1 user group 666K  5月 10 08:37 usb_boot_png_file

LINEで受信(タブレット使用)すると、すべて.jpgという拡張子 がついていた。

-rw-rw-r-- 1 user group 1.9M  5月 10 08:49 LINE_P20190510_083916530.jpg
-rw-rw-r-- 1 user group 115K  5月 10 08:49 LINE_P20190510_083916539.jpg
-rw-rw-r-- 1 user group 666K  5月 10 08:49 LINE_P20190510_083916544.jpg
-rw-rw-r-- 1 user group 666K  5月 10 08:49 LINE_P20190510_083916548.jpg

でもファイル形式やサイズは変ってないようだ。

$ identify  LINE_P20190510_0839165*
LINE_P20190510_083916530.jpg BMP 800x600 800x600+0+0 8-bit sRGB 1.92MB 0.000u 0:00.000
LINE_P20190510_083916539.jpg JPEG 800x600 800x600+0+0 8-bit sRGB 117KB 0.000u 0:00.000
LINE_P20190510_083916544.jpg PNG 800x600 800x600+0+0 8-bit sRGB 682KB 0.000u 0:00.000
LINE_P20190510_083916548.jpg PNG 800x600 800x600+0+0 8-bit sRGB 682KB 0.000u 0:00.000

もちろんチェックサムも同じだった。

wushowhide

昨日だけど。

Win10で、 特定のアップデートをさせないようにするツール。
出たのが4年前なので、大いに疑問ではあるけれど。
アイコンが こんなの
cab形式ファイルの プロパティ
実行すると、しばらく待たされて、 こんな画面が。
その後に 出た画面


リンクはご自由にどうぞ。でもURLや内容が変った場合はあしからず。

index.htmlは ここから。